設定

文字サイズ
標準
特大
背景色
標準

雑誌一覧

保健師ジャーナル

  • 雑誌名ヨミホケンシジャーナル
  • 件名学術、保健
  • 内容第一線で活躍する保健師のための専門誌
  • 購読状況継続中
  • 雑誌番号544
  • 発行頻度月刊
  • ISSN1348-8333
  • 国名コードJP
  • 言語コードJPN
  • 出版者医学書院
  • 雑誌コード08021
  • 価格1512

詳細を見る閉じる

雑誌該当件数:157件
  • 刊行年月日2022/08/10
特集記事
  • 特集 ヤングケアラー支援において期待されること
    ヤングケアラーの早期発見と適切な支援につなげるための施策について
    羽野嘉朗
    保健師に期待されるヤングケアラー支援への関わり
    森田久美子
    埼玉県のケアラー支援条例とヤングケアラー支援の現状
    宮下哲治
    神戸市におけるこども・若者ケアラー支援の現状
    上田智也、霜川卓之
    ヤングケアラー支援におけるピアサポート活動の意義と保健師に期待したいこと
    濱島淑恵、南多恵子、尾形祐己
    ヤングケアラーに必要な支援と連携・協働──ケアラーアクションネットワーク協会の活動から
    持田恭子
    PickUp
    大田区で実施している多胎児学級「さくらんぼクラブ」と地域の自主サークル「OTAふたごpicnic」による多胎児家庭支援
    昆悠紀子
    調査報告
    全国自治体で実施されている父親への育児支援の現状
    髙木悦子、小崎恭弘、阿川勇太、竹原健二
    新宿区保健所における新型コロナウイルス感染症対応の記録・1
    初動期から第2波までの対応と組織体制
    池戸啓子、松浦美紀
    地域包括ケアシステムの構築に向けた都道府県本庁と保健所による取り組み・2
    保健医療福祉連携システムの構築における県庁の役割──県庁と全保健所が協働して退院調整ルールを策定し、全医療圏で運用している福島県の取り組みから
    本田あゆみ、村嶋幸代
    ここがポイント!アレルギーの「保健指導」・4
    母子保健事業におけるアレルギーの保健指導の実践方法
    古川真弓
    ポジティブな地域づくりを考える ポジティブ心理学×公共哲学から見る公衆衛生活動・20
    喫煙者へのポジティブ心理学アプローチ──ポジティブな社会づくり
    島井哲志、小林正弥
    研究室からのメッセージ・183
    東京大学大学院医学系研究科健康科学・看護学専攻
    地域看護学分野
  • 登録番号96004001
  • 貸出区分禁帯出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数0
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2022/06/10
特集記事
  • ■特集 保健師のメンタルヘルス■
    特集 保健師のメンタルヘルス
    行政保健師のメンタルヘルスとワーク・エンゲイジメント(五十嵐久人)
    保健師活動に活かすストレスマネジメント(高山恵子)
    保健師活動に活かすアンガーマネジメント(安藤俊介)
    保健師活動に活かすブリーフセラピー(木場律志)
    保健師の精神的健康と意欲を高める職場環境づくり
    市町村保健師への質問紙調査結果から(齋藤尚子)

    PickUp
    「地域の人材:縁結びプロジェクト」
    現役勤労者と地域団体を結ぶ(斎藤みほ、野中久美子、村山幸子、村山洋史)
    特別記事
    行政における“地域薬剤師”の活動
    佐久市の在宅医療・介護連携推進事業(岩下 誠、井出光輝、大隈康平)
    活動報告
    知的障害者施設におけるCOVID-19集団感染への対応経験から
    DMATをはじめとする応援職員との協働からの学び(友廣さき)
    地域包括ケアシステムの構築に向けた都道府県本庁と保健所による取り組み・1
    保健医療福祉連携システムの構築方法の解明と連携モデルの提案(鎌田久美子、村嶋幸代、木嶋彩乃)
    ここがポイント!アレルギーの「保健指導」・3
    小児アレルギーに関する最新の知見と対応法(福家辰樹)
    ポジティブな地域づくりを考える ポジティブ心理学×公共哲学から見る公衆衛生活動・19
    健康格差や偏見・差別へのポジティブ心理学アプローチ(小林正弥、島井哲志)
  • 登録番号96003900
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2022/04/10
特集記事
  • 特集 コロナ禍の子ども
    コロナ禍の子どもの幸福度について考える
    ユニセフ報告書「レポートカード16」から
    コロナ禍の子どもの健康課題
    「2020年度学校健診後治療調査」の結果より
    全国保険医団体連合会地域医療対策部
    コロナ禍の子どもたちの心とからだ
    「コロナ×こどもアンケート」より
    コロナ禍の予期せぬ妊娠の実態と支援の在り方を考える
    感染症流行下における乳幼児健康診査の在り方を考える
    トラウマインフォームドケア(TIC)の視点で考えるコロナ禍の子どもとその家庭のこころの健康
    PickUp
    誰もが役割を持って社会参加できる居場所をつくる
    ――京都福祉サービス協会の取り組みの展開と視点
    特別記事
    COVID-19禍における住民の健康への影響と保健センターの対応上の工夫
    COVID-19対応や災害支援時におけるPFAに基づくセルフケアと相互支援
    ここがポイント!アレルギーの「保健指導」・2
    アレルギーに対する乳幼児期からの予防的取り組みの重要性
    ポジティブな地域づくりを考える ポジティブ心理学×公共哲学から見る公衆衛生活動・18
    自殺予防へのポジティブ心理学アプローチ――パンデミックの中で
    研究室からのメッセージ・182
    東京工科大学医療保健学部看護学科
    地域看護学・公衆衛生看護学
  • 登録番号96003826
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2022/02/10
特集記事
  • 特集 保健師を継続する力
       ―歩み続ける支えとなるもの
    保健師を継続する力とは
    変化する業務と社会の中で保健師として働く意味
    保健師だからできる地区活動と貴重な出会い
    市町村保健師としての醍醐味
    保健師基礎教育で伝える保健師のアイデンティティ
    私が保健師を続ける上で力になったこと・大切にしてきたこと
    「人と関わる」「地域と関わる」仕事が好き
    保健師という仕事に価値を感じて
    どんな仕事でも保健師の視点を
    PickUp
    長浜市における住民主体の取り組み
    絵本読み聞かせボランティア「ジーバーぽこぽこ」
    高齢者の健康づくりと多世代交流・共生社会実現に向けて
    特別記事
    全国保健師教育機関協議会の役割と今後の活動
    変化の中での保健師教育への期待に応える
    調査報告
    女性労働者に対する性差を踏まえた節酒支援
    活動報告
    岡山県勝英地域の発達障害のある子どもの保護者を対象とした
    ペアレントトレーニング事業における10年間の参加者層の変化
    ここがポイント!アレルギーの「保健指導」・1
    アレルギー疾患の予防,悪化防止,患者のQOL向上に向けた保健指導
    ポジティブな地域づくりを考える ポジティブ心理学×公共哲学から見る公衆衛生活動・17
    ポジティブ育児・教育の勧め
  • 登録番号96003769
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2021/12/10
特集記事
  • 特集 SDGsと保健師活動
       その視点と取り組みの活用
    SDGsとは―取り組みの背景と現状
    SDGsと地域保健活動とのつながり
    豊田市におけるSDGsの取り組みと保健師活動
    SDGsと保健師活動―子育て支援ネットワークとの協働による熊本市の防災教育
    保健師が関わる持続可能な“ひと”と“まち”の健康づくり―@SDGs未来都市 富田林市
    対談
    保健師の経験や知見を共有し新たなつながりへ
     ―日本公衆衛生看護学会学術集会10周年記念大会を前に
    特別記事
    無料統計ソフト「EZR」を使ってみよう(2)
    アンケート調査結果を統計解析する
    調査報告
    新聞記事から捉えたCOVID-19における保健所および保健師の対応と課題
    「おも★けん!」新任期でもできる!おもしろ健康教育のつくり方・18(最終回)
    アイデアのスイッチ 創造性を高める技術を学ぼう
    行動変容を導く ナッジの利いた保健活動・12(最終回)
    保健活動におけるナッジの未来
    ポジティブな地域づくりを考える ポジティブ心理学×公共哲学から見る公衆衛生活動・16
    食行動へのポジティブ心理学アプローチ 感謝とボディイメージ
  • 登録番号96003714
  • 貸出区分禁帯出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数0
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2021/11/10
特集記事
  • 特集 コロナ禍から学ぶ市町村の保健活動
    コロナ禍から学ぶ市町村の保健活動
    あさぎり町の取り組み 医療と連携したこころと身体の「健幸」な町づくり
    廿日市市の取り組み 通いの場を中心とした介護予防事業
    四日市市の取り組み コロナ禍における認知症カフェでの取り組み
     ――認知症の人や家族が安心して暮らせるまちを目指して
    PHOTO
    あさぎり町の取り組み 医療と連携したこころと身体の「健幸」な町づくり
    FOCUS
    中予保健所の取り組み 乳幼児健診の質向上を目指した検討の場「乳幼児健診Skills Study」――地域全体の標準化による技術の可視化と習得
    特別記事
    無料統計ソフト「EZR」を使ってみよう(1)
    某大学運動部のCOVID-19集団感染の原因は練習? 飲み会?
    行動変容を導く ナッジの利いた保健活動・11
    限界を知った上でナッジを使う
    「おも★けん!」新任期でもできる!おもしろ健康教育のつくり方・17
    意見交換タイムに火をつけろ!――参加者がアイデアを出しやすくするテクニック
    ポジティブな地域づくりを考える ポジティブ心理学×公共哲学から見る公衆衛生活動・15
    地域でのウェルネス向上へのアプローチ
  • 登録番号96003686
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2021/10/10
特集記事
  • 特集 元気の出る会議――「参加して良かった!」を引き出すコツとワザ
    保健師にとっての会議の意義と課題(吉岡京子)
    元気の出る会議」を創るポイント(加留部貴行)
    意見を引き出し,会議を明るくする進め方――日本型ファシリテーションによる会議運営(釘山健一)
    ひとやまちが元気になる――ホワイトボード・ミーティング(R)を始めよう(ちょんせいこ)
    PHOTO、Pick Up
    COVID-19流行下でも継続実施した精神保健活動――港区みなと保健所の取り組み
     (樋口侑香,松橋 碧,田辺 歩,相馬あおい,石井友子,二宮博文,松本加代)
    「おも★けん!」新任期でもできる!おもしろ健康教育のつくり方・16
    知っているとカッコいい話題のワード 基礎知識と健康教育への活かし方(一般社団法人おもしろ健康教育研究所,伊藤純子,高橋佐和子)
    行動変容を導く ナッジの利いた保健活動・10
    ナッジの効果検証(髙橋勇太,村山洋史,竹林正樹)
    新・健康格差社会・6(最終回)
    社会疫学を巡る今後の課題(近藤克則)
    ポジティブな地域づくりを考える ポジティブ心理学×公共哲学から見る公衆衛生活動・14
    災害時のポジティブ心理学アプローチ(島井哲志,小林正弥)
  • 登録番号96003560
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2021/09/10
特集記事
  • レジリエンスとは
    小玉正博
    保健活動におけるレジリエンスに着目して
    中板育美
    災害とレジリエンス
    廣島麻揚,渡會睦子
    子ども虐待と子どものレジリエンス
    奥山眞紀子
    精神障害を持つ人のレジリエンスに働き掛ける
    宮本有紀
    PHOTO、Pick Up
    下呂市の取り組み
    “まちぐるみ”での食環境整備
    「下呂・減塩・元気大作戦」
    森本千恵
    「おも★けん!」新任期でもできる!おもしろ健康教育のつくり方・15
    参加者の意欲をオンにする! 効果的な会場設営のコツ
    一般社団法人おもしろ健康教育研究所,伊藤純子,高橋佐和子
    行動変容を導く ナッジの利いた保健活動・9
    ナッジを実際に使ってみる
    髙橋勇太,村山洋史,竹林正樹
    新・健康格差社会・5
    仕事と健康 職業性ストレスから健康経営まで
    近藤克則
    ポジティブな地域づくりを考える ポジティブ心理学×公共哲学から見る公衆衛生活動・13
    新型コロナウイルス感染症をめぐるジレンマと政治哲学・ポジティブ心理学
    小林正弥,島井哲志
    研究室からのメッセージ・181
    兵庫大学大学院看護学研究科看護学専攻
  • 登録番号96003520
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2021/08/10
特集記事
  • 特集 保健師活動の基盤となる「信頼」を得る
    信頼をどう得るのか――心理学的な観点から
    中谷内一也
    対応が「難しい」事例への支援における「信頼」
    佐藤 純
    現代における信頼生成のメカニズム
    金澤悠介
    母子保健における信頼――地域の子育て支援に対する母親の思い
    鈴木浩子
    住民活動における信頼――高知市「いきいき百歳体操」の取り組みを通じて
    小川佐知
    事務職(上司)から見た保健師への信頼
    本橋宜臣
    PHOTO、Pick Up
    COVID-19下で実施した介護予防体操「エコロコ!やまべェ誰でも体操」の効果検証――札幌市西区の取り組み
    髙野園子,相馬 愛,鷹橋理沙子,柏葉直子,長谷川唯
    特別記事
    「自治体保健師の仕事説明会」――保健師人材不足解消に向けた日本看護協会の取り組み
    鎌田久美子,日本看護協会健康政策部保健師課
    行動変容を導く ナッジの利いた保健活動・8
    「Timely(タイムリーに)」活用のためのポイント
    髙橋勇太,村山洋史,竹林正樹
    「おも★けん!」新任期でもできる!おもしろ健康教育のつくり方・14
    こつこつ「話トレ」で達人に近づこう
    話し上手な人がこっそりやっている練習法
    一般社団法人おもしろ健康教育研究所,伊藤純子,高橋佐和子
    研究室からのメッセージ・180
    宇部フロンティア大学人間健康学部看護学科
    公衆衛生看護学
    時代が求める!保健師記録の仕組みづくり 記録を生かした人材育成と情報開示の捉え方・6
    保健師記録の質改善に向けた研修プログラムの考え方
    栁澤尚代,吉本照子,清水洋子,菅原京子
    新・健康格差社会・4
    今後必要となる取り組みと研究②
    エビデンスのレベルと実装研究
    近藤克則
  • 登録番号96003488
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計1
  • 刊行年月日2021/07/10
特集記事
  • 特集 DVと子ども虐待
    DVと子ども虐待との関係――早期発見・支援の重要性と保健師への期待
    DV被害者支援のための法制度と課題
    DV被害者やその子どもに必要な支援とは――母子保健の現場でできること
    産後に強い不安感を訴えた母親への保健師によるDV対応と虐待予防
     ――NPO法人埼玉子どもを虐待から守る会の事例
    児童相談所保健師によるDV対応と虐待予防――川崎市の事例
    対談
    DVと子ども虐待の支援において大切な視点とは
     ――加害者への対応と被害者の支援に必要な関わりと連携
    活動報告
    東北大学大学院保健師実習での取り組み
     ――宮城県登米市A町域における3歳児のむし歯予防策の展開
    「おも★けん!」新任期でもできる!おもしろ健康教育のつくり方・13
    健康教育の成功が7割決まる!参加者の心をつかむ事業周知チラシの作り方
    行動変容を導く ナッジの利いた保健活動・7
    「Social(社会的に)」活用のためのポイント
    あるある事例で考える 保健師のための倫理 知れば広がる個人情報利活用と学会発表・7(最終回)
    倫理と保健師活動の接点はどこ?
    時代が求める!保健師記録の仕組みづくり 記録を生かした人材育成と情報開示の捉え方・5
    保健師記録の情報開示の基本
    虐待の「加害者」による開示請求
    新・健康格差社会・3
    どこまで解明・対策は進んだか 今後必要となる取り組みと研究①
    ゼロ次予防への取り組み
    研究室からのメッセージ・179
    群馬医療福祉大学看護学部看護学科
    公衆衛生看護学
  • 登録番号96003453
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2021/06/10
特集記事
  • COVID-19対策を通した地域づくりと保健師の役割
    地域の医療機関等との連携・協働
    斉藤富美代
    感染症対策における保健師の専門性と「人材育成」
    東京都南多摩保健所のCOVID-19下での実践から
    河西あかね
    COVID-19体制に伴う地域保健担当保健師のジレンマと課題
    東京都多摩小平保健所の実践から
    本田浩子
    福祉機関との新たな連携でCOVID-19下でのサービス停滞を防ぐ
    北海道江別保健所の実践から
    深津恵美
    特別記事
    新型コロナウイルス感染症の感染拡大時における保健所等の体制強化
    厚生労働省の取り組み
    加藤典子
    FOCUS
    新型コロナウイルス感染症における保健師活動調査
    全国保健師長会による2020年度の調査結果と2021年度の調査予定
    山田祐子,西本美和
    PHOTO、PickUp
    富良野市の取り組み
    「ふまねっと運動」による住民主体の健康づくり
    澤田奈苗
    調査報告
    児童相談所における保健師の専門性と専門職との協働の実態とあり方
    児童福祉司と児童心理司への調査から
    仁木敦子,杉山真理子,伊永真季,林美恵子,江口 晋,植田紀美子
    「おも★けん!」新任期でもできる!おもしろ健康教育のつくり方・12
    アイスブレイクパーティ!
    会場の緊張をほぐす10のワザ
    一般社団法人おもしろ健康教育研究所,伊藤純子,高橋佐和子
    行動変容を導く ナッジの利いた保健活動・6
    「Attractive(印象的に)」活用のためのポイント
    髙橋勇太,村山洋史,竹林正樹
    あるある事例で考える 保健師のための倫理 知れば広がる個人情報利活用と学会発表・6
    企業でのメタボ対策の成果を健診データを用いて発表できる?
    住徳松子,鳩野洋子,松尾和枝,岡 順子,緒方文子,後藤智江,嶋津多恵子
    新・健康格差社会・2
    何が心と健康を蝕むのか②
    健康格差縮小のための残された課題
    近藤克則
    保健活動の現場を変えるEBPH エビデンスの探し方と活用の仕方・6(最終回)
    現場で使える研究方法,実装研究(Implementation Research)とは
    持田恵理
  • 登録番号96003398
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計1
  • 刊行年月日2021/05/10
特集記事
  • 特集 連携・協働する関係者を知る——保健師に期待されていることとは
    地域の関係者と有意義な連携・協働を果たすには
    清田啓子
    産科医師による妊産婦のメンタルヘルス支援と保健師への期待
    相良洋子
    母子保健における精神科医師と保健師との連携・協働
    藤林武史
    薬剤師による在宅療養児への災害時対策――保健師との連携・協働に向けて
    川名三知代
    訪問看護師と保健師との連携――精神科訪問看護の立場から
    小瀬古伸幸
    災害支援における栄養士の活動と保健師との連携・協働
    諸岡 歩
    理学療法士との協働を図るための視点――地域リハビリテーション推進体制整備の活動を通じて
    篠山潤一,大串 幹,安尾仁志,瀬川真史,澤村誠志
    地域活動における作業療法士の視点・強みと,多職種連携・協働の意義
    平田樹伸
    ひきこもり支援における公認心理師の活動と多職種連携・協働
    井利由利
    地域活動に関する弁護士と保健師との連携・協働
    野村武司
    民生委員・児童委員活動と保健師活動の連携について――身近な地域の民生委員活動に寄り添い,地域の専門職との橋渡し役を期待
    佐甲 学
    相談支援専門員による障害者の生活支援と連携・協働のポイント
    東 美奈子
    PHOTO、PickUp
    藤沢市の取り組み
    「ステイホームダイアリー」による“つながりづくり”
    コロナ禍におけるフレイル対策
    吉川慎子,石田大輔
    FOCUS
    高齢者施設における新型コロナウイルス感染症集団発生――みなと保健所における保健師活動を振り返って
    阿部由奈,新井久子,堀 成美,関口有華,寺戸尚美,石井友子,糟谷 優,舟木素子,松本加代
    新・健康格差社会 どこまで解明・対策は進んだか・1
    何が心と健康を蝕むのか①
    健康格差の発見から現在まで
    近藤克則
    「おも★けん!」新任期でもできる!おもしろ健康教育のつくり方・11
    オンライン健康教育に挑戦しよう
    新人が活躍できるチャンス到来?
    一般社団法人おもしろ健康教育研究所,伊藤純子,高橋佐和子
    行動変容を導く ナッジの利いた保健活動・5
    「Easy(簡単に)」活用のためのポイント
    髙橋勇太,村山洋史,竹林正樹
    あるある事例で考える 保健師のための倫理 知れば広がる個人情報利活用と学会発表・5
    自治体間での健診データの移行は,個人情報保護に関連する法律に反しない?
    岡 順子,鳩野洋子,後藤智恵,嶋津多恵子,住徳松子,松尾和枝,緒方文子
    保健活動の現場を変えるEBPH エビデンスの探し方と活用の仕方・5
    保健師にとっての根拠とは
    保健活動と暗黙知とその伝承
    佐川きよみ
  • 登録番号96003369
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計2
  • 刊行年月日2021/04/10
特集記事
  • 地域共生社会に向けた重層的支援体制整備事業と多世代アプローチ
    藤原佳典
    地域共生社会における分野横断的支援体制の構築に向けて――統括保健師への期待
    大澤絵里
    岡山市の取り組み 地域の多職種・多機関の連携で地域共生社会を目指して――生活支援体制整備事業を通じた全世代型地域包括システム構築
    德田元子
    多摩市の取り組み 健幸まちづくり宣言を担う――医療的ケア児(者)施策を通して
    相良裕美
    病院看護師・訪問看護師・保健師でつなぐ地域包括ケア
    その人らしく,安心して生活できる地域づくりを病院看護管理者の立場から考える
    稲垣伊津穂
    PHOTO
    「おもしろい!」を引き出し関心を高める健康教育の実践――一般社団法人おもしろ健康教育研究所の取り組み
    一般社団法人おもしろ健康教育研究所,伊藤純子,高橋佐和子
    活動報告
    大学衛生委員会が作成した新型コロナウイルス感染拡大防止のための「出席停止期間早見表」と「出勤不可期間早見表」
    三浦康代,井上葉子,松村あゆみ,上栫佳代子,阿波邦彦,森村佳史,島本卓也
    行動変容を導く ナッジの利いた保健活動・4
    ナッジ実践の枠組み,EAST
    髙橋勇太,村山洋史,竹林正樹
    「おも★けん!」新任期でもできる!おもしろ健康教育のつくり方・10
    おもしろい健康教育のレシピ 対象者の心を満足させるおいしい指導案はいかが?
    一般社団法人おもしろ健康教育研究所,伊藤純子,高橋佐和子
    時代が求める!保健師記録の仕組みづくり 記録を生かした人材育成と情報開示の捉え方・4
    保健師記録の情報開示の基本 患者本人の同意が得られない精神科受診・入院
    菅原京子,栁澤尚代,清水洋子,吉本照子
    あるある事例で考える 保健師のための倫理 知れば広がる個人情報利活用と学会発表・4
    実習で得たデータを発表できる?
    緒方文子,鳩野洋子,嶋津多恵子,住徳松子,松尾和枝,後藤智江,岡 順子,藤野善久
    保健活動の現場を変えるEBPH エビデンスの探し方と活用の仕方・4
    活用事例②妊婦の喫煙防止対策 両親学級で,たばこの害についての講話は効果的?
    嶋津多恵子,白谷佳恵
    お気に入りに登録
    更新情報
    更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイペー
  • 登録番号96003325
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2021/03/10
特集記事
  • 特集 「自殺対策」のいま
    「自殺対策」のいま――コロナ禍の影響と自治体における方向性
    群馬県の取り組み――保健師主導のゲートキーパー養成と若年への自殺対策
    長野県の取り組み――生きることの包括的な支援としての自殺対策
    八尾市の取り組み――“ほっとかれへん”を合言葉にした部局横断的な自殺対策推進
    藤里町の取り組み――地域参加型の自殺対策
    PHOTO、PickUp
    卓球珈琲で健康づくりとまちづくり――桑名市の公民連携の取り組み
    行動変容を導く ナッジの利いた保健活動・3
    人の意思決定の癖(バイアス):後編
    あるある事例で考える 保健師のための倫理 知れば広がる個人情報利活用と学会発表・3
    学会の倫理審査を受けるときには,所属長の許可はいらない?
    保健活動の現場を変えるEBPH エビデンスの探し方と活用の仕方・3
    活用事例(1) 行動に制限がかかる状況における母子の健康
    時代が求める!保健師記録の仕組みづくり 記録を生かした人材育成と情報開示の捉え方・3
    保健師記録の情報開示の基本 開示請求をどのように捉えるか
    ポジティブな地域づくりを考える ポジティブ心理学×公共哲学から見る公衆衛生活動・12
    地域のウェルビーイングとポジティブ心理学――連載の中間まとめ
  • 登録番号96003295
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2021/02/10
特集記事
  • 特集 これからの産後ケア
       法改正後の保健師の役割
    母子保健法の改正と産後ケア事業ガイドラインの改定から考える保健師の役割
    産後ケアを通じて保健師は何を目指すのか――ガイドライン改定を踏まえて
    地域の特性に応じた産後ケア事業と保健師の役割――高浜町の産後デイサービスの取り組み
    産後ケアに関わる保健師さんへのメッセージ――子ども虐待の取材と支援の経験から言えること
    ■PHOTO、PickUp
    民間のノウハウを生かした介護予防無関心層への挑戦!
    堺市介護予防「あ・し・た」プロジェクトの取り組み
    ■活動報告
    出雲圏域における在宅療養者の低栄養改善・食支援の取り組み
    ●行動変容を導く ナッジの利いた保健活動・2
    人の意思決定の癖(バイアス):前編
    ●あるある事例で考える 保健師のための倫理 知れば広がる個人情報利活用と学会発表・2
    事業アンケートの分析結果を学術誌に投稿することはできる?
    ●時代が求める!保健師記録の仕組みづくり
    記録を生かした人材育成と情報開示の捉え方・2
    相模原市の取り組み――記録のシステム化と人材育成
    ●保健活動の現場を変えるEBPH エビデンスの探し方と活用の仕方・2
    EBMに学ぶ,実践における疑問の見つけ方と可視化する方法
    ●ポジティブな地域づくりを考える ポジティブ心理学×公共哲学から見る公衆衛生活動・11
    将来志向性と希望
    ●研究室からのメッセージ・178
    人間総合科学大学保健医療学部看護学科
    地域看護学
  • 登録番号96003255
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計2
  • 刊行年月日2021/01/10
特集記事
  • 特集 差別と偏見と公衆衛生
    差別や偏見はなぜ起こるのか?
    感染症との共生を考える
     ――エイズにおける偏見・差別と“Living Together”による啓発から
    福島第一原子力発電所事故被災者に対する差別
     ――放射線被害への差別と被害矮小化の狭間で
    複合災害による差別・偏見がある中での保健師活動
    「津久井やまゆり園」入所者殺傷事件に見る,障害者差別・偏見を生み出す背景
    ハンセン病差別と保健師活動
    ■創刊70周年記念座談会
    保健師の歩みを支える力――これまでとこれから
    ■活動報告
    地域住民・自治体・大学の連携による地域貢献活動
    「東京大学ふみのみやこ倶楽部」
    ●行動変容を導く ナッジの利いた保健活動・1
    なぜ,今ナッジなのか?
    ●時代が求める!保健師記録の仕組みづくり 記録を生かした人材育成と情報開示の捉え方・1
    保健師記録のシステムを活かした人材育成――データヘルス時代を迎えて
    ●あるある事例で考える 保健師のための倫理 知れば広がる個人情報利活用と学会発表・1
    健診データを使って学会発表することはできる?
    ●保健活動の現場を変えるEBPH エビデンスの探し方と活用の仕方・1
    「EBPH」とその特徴
    連載のはじめに
    ●ポジティブな地域づくりを考える ポジティブ心理学×公共哲学から見る公衆衛生活動・10
    人生の意味と実存
  • 登録番号96003219
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2020/12/10
特集記事
  • 特集 知っておきたい「感染症」の基礎知識
    公衆衛生において,「感染症」の予防とまん延防止(拡大防止)は最大のテーマであり,永遠の課題である。保健師は地域における公衆衛生の担い手として,平時や災害のような非常時においても,感染対策の視点を持って活動することが求められる。本特集では,感染症の基礎知識をQ&A形式でまとめるとともに,感染症に対峙してきた先人の対応も紹介しながら,改めて公衆衛生上の感染対策や疫学の意義について考える。
    Q&Aで学ぶ 「感染症」の基礎知識
    大橋 俊子、監修:岡部 信彦
    ジョン・スノウに学ぶ感染症危機管理
    杉森 裕樹,王 麗華,伊藤 直子,高安 令子
    木下 麻子,小池 潤,平尾 磨樹,大神 英一
    PHOTO、Pick Up
    生きる力を育む生(性)教育
     地域とつながり,子どもの生きる力を育む高知県中芸広域連合の取り組み
    西岡 律
    TOPICS
    聖隷福祉事業団保健事業部における保健指導品質管理の取り組みと今後
    中西 湖雪
    活動報告
    市民とともに地域で進めるアドバンス・ケア・プランニング
     浦安市在宅医療・介護連携推進事業の取り組み
    岡本 美代子,鈴木 比紗子,飯沼 晶久,森林 友佳子
    園田 美穂,並木 美砂子,小川 弘和
    千明 ひろみ,齋藤 尚子,島田 広美
    「おも★けん!」新任期でもできる!おもしろ健康教育のつくり方・9
    新人保健師のための質問タイム
     前半総まとめ!ありがちな疑問に答えます!
    一般社団法人おもしろ健康教育研究所,伊藤 純子,高橋 佐和子
    ポジティブな地域づくりを考える
     ポジティブ心理学×公共哲学から見る公衆衛生活動・9
     社会における美徳・強みの活用
    小林 正弥,島井 哲志
    研究室からのメッセージ・177
    山陽学園大学看護学部 公衆衛生看護学
    次号(2021年1月号) 特集 差別と偏見と公衆衛生
  • 登録番号96003180
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計2
  • 刊行年月日2020/11/10
特集記事
  • 特集 統括保健師 憧れのポストになるために
     統括保健師に望まれることとは
    現状と課題を通じて
     統括保健師に求められる力とそれを伸ばすために
    統括保健師の活動展開に関する留意点を踏まえて
     現任教育体制の充実を目指した事業の立案と工夫
    愛知県における統括保健師の活動事例
     統括保健師の活動からの学び
    千葉市における初代統括保健師としての活動を振り返って
     PHOTO
    京都大学におけるCOVID-19流行下の保健師課程教育実習
     オンライン代替実習の取り組み
     特別記事
    京都大学におけるCOVID-19流行下の保健師課程教育実習(2)
     オンライン代替実習の成果と課題
     TOPICS
    神戸市と神戸市看護大学が協働した新型コロナウイルス感染症への取り組み
     調査報告
    市町村保健師が行う養育支援が必要なステップファミリーへの支援
     「おも★けん!」新任期でもできる!おもしろ健康教育のつくり方・8
    心を動かす媒体づくりのテクニック(2)
     まだまだある!パワポを魅力的にするコツ
     ネウボラから学ぶ日本の母子保健再構築・8(最終回)
    フィンランドのネウボラの必須のシステムを取り入れた自治体の活動の振り返り
     ポジティブな地域づくりを考える
     ポジティブ心理学×公共哲学から見る公衆衛生活動・8
    個人の美徳と強み
    研究室からのメッセージ・176
    名桜大学人間健康学部看護学科
    地域看護学
  • 登録番号96003133
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2020/10/10
特集記事
  • 特集 措置入院者等の退院後支援
    2018(平成30)年に厚生労働省から「地方公共団体による精神障害者の退院後支援に関するガイドライン」が発出され,措置入院等の退院後支援について保健所を中心とした自治体が行うことが示された。本特集では,退院後支援の背景・現状を踏まえた上で,これに取り組む自治体の実践例について紹介する。
    全国の措置入院の現状およびガイドラインの活用について
    藤井 千代
    精神障害にも対応した地域包括ケアシステムの
    構築における保健所および保健師の役割
    中原 由美
    兵庫県の取り組み
    措置入院者等への継続支援体制の構築
    吉井 絢子,赤木 和幸,三島 匠
    長岡 美佐,山下 久美,田中 友巳
    大谷 眞理子,酒井 ルミ,野倉 加奈美
    滋賀県の取り組み
    措置入院者等の退院後支援
    辻本 哲士,門田 雅宏,野中 梓
    中井 皓太,牛島 恵美,下司 浩貴
    千葉市の取り組み
    関係機関による措置入院者の退院に向けた支援
    松田 正巳,鈴木 将文
    沼津中央病院の取り組み
    措置入院者の地域包括支援の在り方
    杉山 直也,長谷川 花,澤野 文彦
    久野 満津代,北舘 美沙依,内田 裕之
    PHOTO、Pick Up
    自宅での健康づくりを応援する「AT HOMEプロジェクト」
     沼津市の取り組み
    三澤 和也,江間 梓
    特別記事
    京都大学におけるCOVID-19流行下の保健師課程教育実習(1)
     オンライン代替実習の実践報告
    細川 陸也,平 和也,塩見 美抄
    TOPICS
    虐待防止への家族支援オープンダイアローグの試行
     児童相談所における職員研修の取り組み
    細川 陸也,門間 晶子,野村 直樹,浅野 みどり
    山本 真実,佐藤 博文,白木 孝二
    研究
    保健師現任教育の現状と課題について
     地域保健法第六条六項を根拠とした保健師の組織的人材育成
    佐藤 香織,田城 孝雄
    「おも★けん!」新任期でもできる!おもしろ健康教育のつくり方・7
    心を動かす媒体づくり(1)
    基本はシンプル&ミニマム+ピリッとした効果
    一般社団法人おもしろ健康教育研究所,伊藤 純子,高橋 佐和子
    ネウボラから学ぶ日本の母子保健再構築・7
    ネウボラに学ぶ健診会場の環境
     尼崎市の実践紹介
    横山 美江
    ポジティブな地域づくりを考える
     ポジティブ心理学×公共哲学から見る公衆衛生活動・7
    ポジティブな体験
     フロー,マインドフルネス,セーヴァリング
    小林 正弥,島井 哲志
  • 登録番号96003086
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2020/09/10
特集記事
  • 特集 「育てる」から切れ目なく「育つ」環境づくりへ
       実践現場と教育現場が目指すWinWinな実習

    「大学における看護系人材養成の在り方に関する検討会報告書」
      から見る今後の実習の在り方
    効果的な実習とするための東京都の配慮と工夫
     「保健師学生の実習受入れマニュアル(東京都多摩地域版)」
      を中心とした公衆衛生看護学実習
    実習の意義と重点を再考する
    秋田県立衛生看護学院保健科の地域・実践現場と密着した教育・実習体系
    大学院における保健師養成のための実習の現状と課題
     長崎県立大学大学院公衆衛生看護学コースにおける取り組み
    バトンを渡す頼もしい後輩を現場で育てる
     長崎県保健所実習指導者の経験を通して
    ■PHOTO、Pick Up
    フレイル予防の新たなる展開に向けて
     ソーシャル・インパクト・ボンドを活用した飯塚市フレイル予防実証事業
    ■特別記事
    災害時の受援スキルとは
    ■活動報告
    教育機関の震災の備えと保健師教育の質保証
     平成28年熊本地震を振り返って
    ●「おも★けん!」新任期でもできる!おもしろ健康教育のつくり方・6
    その健康教育は役に立ったの?
     健康教育の目的・目標,評価の観点
    ●ネウボラから学ぶ日本の母子保健再構築・6
    高知版ネウボラ推進に向けた県の関わりと成果
     母子保健のシステムづくり
    ●ポジティブな地域づくりを考える
    ポジティブ心理学×公共哲学から見る公衆衛生活動・6
     自己決定理論
  • 登録番号96003057
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0