設定

文字サイズ
標準
特大
背景色
標準

雑誌一覧

訪問看護と介護

  • 雑誌名ヨミホウモンカンゴトカイゴ
  • 件名在宅、専門、ロボケア、老衰
  • 内容訪問看護や介護、地域・在宅に携わるすべての方に。医療と福祉の新時代を築く。
  • 購読状況継続中
  • 雑誌番号546
  • 発行頻度月刊
  • ISSN1341-7045
  • 国名コードJP
  • 言語コードJPN
  • 出版者医学書院
  • 雑誌コード08007
  • 価格1404

詳細を見る閉じる

雑誌該当件数:97件
  • 刊行年月日2022/07/15
特集記事
  • 特集 心不全療養者を看る目線と思考と実践
       「いつもと違う?」緊急度判断からACPまで
    心不全に欠かせないセルフモニタリング
     附録[事例1]セルフモニタリング力を獲得するまでの関わり

    「いつもと違う」のアンテナを強化する9つの視点
     附録[事例2]医学的情報がない状態からの訪問看護
    穏やかな終末期とACPへのつながり

    特別記事
    訪問看護ステーションにおけるディグニティセラピーの可能性

    「利用者満足度調査」をサービスの質向上に活かす
      ――神奈川県看護協会立4ステーションの取り組み
    在宅ケア もっとやさしく、もっと自由に!・151
    家族4代にわたる関わりから(前編)
    バッドニュースコミュニケーション塾・3
    「悪い知らせを伝える意図」と「支援の約束」が大切です
    訪問看護BCPプロジェクト・8(最終回)
    STEP8 業務継続マネジメント
    そういえば、私がん患者だった・8
    ちょっと待って! そのコスト、誰が払っていると思ってる!?
     ――患者から見た医療費の話
    往復郵便・13
    「相談」というカタチにできることしか相談できない
    レポート
    HOUMONホットライン
  • 登録番号96003952
  • 貸出区分禁帯出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数0
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2022/05/15
特集記事
  • 特集 「外来でがん薬物療法を受けている人」の依頼を受けたときに
    がん医療の現在地と、在宅ケアチームがそこに関わる意義――これからの訪問看護の役割
    外来で行われるがん薬物療法はどういうものか――「化学療法室」の看護師の目線から
    がん看護専門看護師に聞いた! “私はこう関わる”
     治療期から治療を終えた後までを、訪問看護が一貫してサポートする
     ――治療期から看取りまで関わった事例から
    高齢がん患者の外来治療を訪問看護でサポートする――治療期の支援の事例から
    特別記事
    どうする? 訪問先での暴力・ハラスメント――在宅医療福祉職に必要な7つの視点
    在宅ケア もっとやさしく、もっと自由に!・150
    聴覚障害者が高齢になって
    在宅療養生活支援の見える化の試行・6(最終回)
    訪問看護における生活と医療の統合化モデルの試み
    スペシャリストの現場思考(最終回)・9
    皮膚・排泄ケア
    バッドニュースコミュニケーション塾・2
    「精神的な配慮」って何? ――「伝え方」に工夫を
    訪問看護BCPプロジェクト・7
    STEP7 連携型BCP、地域BCP
    そういえば、私がん患者だった・7
    毎回が小旅行――治療中に助けになったアイテム
    往復郵便・12
    「綿あめ」と「割り箸」
    レポート
    こちら現場からお伝えします!・15
    このARTが気になる!
    HOUMONホットライン
  • 登録番号96003862
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2022/03/15
特集記事
  • 特集 「在宅リハ」の新潮流
       ―意欲を引き出すアプローチ
    総論
    間接的リハレシピを編み出すポジティヴヘルスな考え方
     ――「本人主導」とはどういうことか
    事例交流座談会
    〝気持ち〟が動けば身体が動く!? 「意欲」を「リハビリ」につなぐ仕掛けあれこれ
    巻頭/マグネットステーション
    「訪問看護」と「デザイン」の交差
    株式会社Skyhook ナーシングケア いおり/Skyhook Lab.
    特別記事
    医療的ケア児への新しい訪問サービス
     ――居宅訪問型児童発達支援制度+居宅介護で看護師による長時間訪問を叶える
    新連載 バッドニュースコミュニケーション塾(1)
    拒否のメカニズム――「思ってたんと違う」
    在宅ケア もっとやさしく、もっと自由に!149
    一人ひとりと向き合うこと
    在宅療養生活支援の見える化の試行(5)
    訪問看護判断過程の分析から訪問看護を見える化する
    スペシャリストの現場思考(8)
    リハビリテーション――摂食嚥下
    訪問看護BCPプロジェクト(6)
    STEP5 & STEP6
    そういえば、私がん患者だった(6)
    金がないのは、命がないのと一緒
    往復郵便(11)
    ヒヤリハットとヒーロー化
  • 登録番号96003801
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2022/01/15
特集記事
  • 特集: 自宅で療養する新型コロナ患者の支援で、看護師たちには何が求められたのか
  • 登録番号96003747
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2021/12/15
特集記事
  • 特集 おさらいの排尿ケア――「晴れ晴れとすっきり」を実現する知識
    レクチャー
    晴れ晴れとすっきり排尿するためのケアの考え方とアプローチ(榊原千秋)
    訪問看護における排尿ケアの実践
    ①カテーテル抜去を望む人――変わりゆく状況でケアを組み立てる(寺西優子)
    ②尿道閉塞を繰り返す人――計画、実行、評価、見直しのサイクルを回す(池上暁)
    ③排尿の問題で日常生活の選択肢が狭まっている人――本人が描く目標に向かってサポートする(寺西優子)

    まちケアプロジェクト探訪記・7(最終回)
    どうやったらケアはまちになじむんだろう!?――これまでのプロジェクトの取材を振り返って(堀田聰子/西上ありさ/密山要用)
    在宅ケア もっとやさしく、もっと自由に!・147
    京都からの提供事例に思う――神経難病の親子への関わり(秋山正子)
    訪問看護師のための判断力トレーニング・12(最終回)
    心理的安全性と自律的な学び合い(清水奈穂美)
    スペシャリストの現場思考・6
    家族看護(堀美帆)
    訪問看護BCPプロジェクト・4
    STEP3 組織の初期対応・緊急対応(山岸暁美/岩本大希/金坂宇将/平山司樹/藤野泰平)
    そういえば、私がん患者だった・4
    いつでもどこでも、基本は「出すこと」「食べること」(濵本千春)
    往復郵便・9
    その人だけの体験は、他の人には無価値なのか?(頭木弘樹/榊原千秋)
    レポート こちら現場からお届けします・14
    心豊かで穏やかな看取りのために、地元のケースを皆で振り返り(村上紀美子)
  • 登録番号96003716
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2021/11/15
特集記事
  • 特集 新しい時代をつくる新任管理者必読!
       「マネジメント大学」公開講座
    1限目
    ケアのイノベーションを生む訪問看護のマネジメント
     マネジャー育成の意義
     マネジメントが必要な人は誰か
     (1)「ミッション」の重要性
     (2)「当事者意識」「主体性」の重要性
     (3)「ジレンマを乗り越える」重要性
    2限目
    新任マネジャーが押さえておきたい新時代のマネジメント「きほんのき」
     マネジャーの役割の変化
     マネジメントの仕事の楽しさ
     マネジメントの枠組み
     訪問看護・介護領域のマネジャーが成功するためのポイント
    まちケアプロジェクト探訪記・6
    まちで評判のジェラテリアは、暮らしの保健室!?
     ――暮らしの保健室あつぎ/ジェラテリアSeaGraceを訪ねて
    在宅ケア もっとやさしく、もっと自由に! ・146
    同級生の死
    在宅療養生活支援の見える化の試行 ・4
    訪問看護の環境を見える化する
    訪問看護師のための判断力トレーニング・11
    判断プロセスを振り返るリフレクションスペシャリストの現場思考・5
    周産期・助産ケア
    そういえば、私がん患者だった・3
    治療が始まる。初体験で「分かる」「判る」こと
    往復郵便・8
    物語の豊かさ、面白さ
  • 登録番号96003679
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2021/10/15
特集記事
  • 特集 多疾患併存患者への在宅ケアの展開――シナリオで学ぶ「バランスモデル」
    総論
    今、在宅高齢者の「マルチモビディティ」へのケアが求められている――「バランスモデル」をケアに活かす(大浦誠)
    解説
    シナリオで学ぶ「バランスモデル」の実践
    ① 大学病院にも通院する在宅患者
    ② たくさん出てきた薬剤
    ③ 生活指導もほどほどに
    ④ サポートの存在
    ⑤ レジリエンスを高める
    補論 バランスモデルを、四則演算モデルで補強する(大浦誠)
    まちケアプロジェクト探訪記 5
    「福祉」を起点に自分の住むまちをよくする方法って!?――ミノワホーム・カミヤト凸凹保育園・春日台センターセンター(予定地)を訪ねて(堀田聰子/西上ありさ/密山要用)
    在宅ケア もっとやさしく、もっと自由に! 145
    心豊かに穏やかに看取る(後編)(秋山正子)
    在宅療養生活支援の見える化の試行 3
    訪問看護の対象を見える化する(川村佐和子/酒井美絵子/蒔田寛子/尾﨑章子/中野康子)
    訪問看護師のための判断力トレーニング 10
    訪問看護における判断エラーと認知バイアス(清水奈穂美)
    スペシャリストの現場思考 4
    摂食嚥下障害看護(増田翼)
    訪問看護BCPプロジェクト 3
    STEP2 リスクアセスメント(山岸暁美/岩本大希/金坂宇将/平山司樹/藤野泰平)
    そういえば、私がん患者だった 2
    世界が灰色に見えた。でも、色彩の世界につなぎとめてくれる人々(濵本千春)
    往復郵便 7
    出すぎたり出てくれなかったり(頭木弘樹/榊原千秋)
  • 登録番号96003553
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2021/09/15
特集記事
  • 在宅看護センター結の学校
    看護小規模多機能型居宅介護
    沼崎美津子(南東北福島訪問看護ステーション結)
    療養通所always
    療養通所介護
    橋口倫宏(ブリッジ訪問看護ステーション)
    オリーブ守山保育園
    企業主導型保育事業
    角野めぐみ(訪問看護ステーションオリーブ)
    グループホームいきいき東豊中
    認知症対応型共同生活介護
    勝眞久美子(ななーる訪問看護ステーション)
    特別記事
    [座談会]余命宣告を受けた若いがん患者さんへの訪問看護を「本人と一緒に」振り返る
    ミミポポさん/ななーる訪問看護ステーションの皆さん
    そういえば、私がん患者だった・1
    そして、2度目の体験が始まる
    濵本千春
    まちケアプロジェクト探訪記・4
    高齢者の賃貸住宅問題の解決がまちの価値を上げていく!? ノビシロハウスを訪ねて
    堀田聰子/西上ありさ/密山要用
    在宅ケア もっとやさしく、もっと自由に! ・144
    心豊かに穏やかに看取る(前編)
    秋山正子
    訪問看護師のための判断力トレーニング・9
    訪問看護師の判断が必要な場面とは
    清水奈穂美
    スペシャリストの現場思考・3
    緩和ケア
    落合実
    訪問看護BCPプロジェクト・2
    STEP1 プログラムの導入と組織構築
    山岸暁美/岩本大希/金坂宇将/平山司樹/藤野泰平
    往復郵便・6
    便にまつわるあれこれが承認される場
    榊原千秋/頭木弘樹
  • 登録番号96003516
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2021/08/15
特集記事
  • 特集 新型コロナ「入院待機者」への自宅での対応――実践の「知」の記録
    「引き算の訪問看護」で「最低限の最高の15分」を追求する――新型コロナ入院待機者への訪問看護
    藤田愛  聞き手:岩本大希
    在宅で行うCOVID-19肺炎の治療とケア――評価と治療の「いつ、何を、どれだけ、いつまでに」
    武知由佳子
    COVID-19を在宅でみるための仕組み作り――事業所で、地域で備えておくべきこと
    小倉和也
    特別記事
    ぶどうパンが吹かした風――新型コロナウイルス感染症の訪問看護
    村上靖彦/三浦麻子/藤田愛
    訪問看護BCPプロジェクト①
    「事業継続」を本気で考えよう
    山岸暁美/岩本大希/金坂宇将/平山司樹/藤野泰平
    在宅ケア もっとやさしく、もっと自由に! 143
    本人の意思がないがしろにされていないか?
    秋山正子
    訪問看護師のための判断力トレーニング⑧
    Step⑦多職種とともに導く最善解 その2
    清水奈穂美
    スペシャリストの現場思考②
    小児看護
    岩田真幸
    往復郵便⑤
    お漏らし体験談
    頭木弘樹/榊原千秋
    こちら現場からお届けします⑬
    扉の向こうの1人ひとり、「その人の言葉」に耳を傾ける
    寺﨑譲
  • 登録番号96003487
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2021/07/15
特集記事
  • 特集 退院直後の「2週間」に欠かせない在宅ケア
       ―早期からの介入で機能回復を目指す
    総論  介入効果が最も高い時期を逃さない
    退院直後の「2週間」で私たちがすべきこと
    「2週間」に向けた基礎知識(1)  リハ栄養、リハ薬剤
    医原性サルコペニア・医原性フレイルはなぜ起こるのか、その対処は?
    「2週間」に向けた基礎知識(2)  口腔・摂食嚥下機能ケア
    禁食後の摂食嚥下障害をいかに防ぐか
    事例(1)  多職種連携を活かした戦略的ケア
    「先を見据えた栄養増量」と離床、口腔ケア
    事例(2)  ゴールを明確にした短期集中型ケア
    退院直後こそ「社会とのつながり」を最優先する
    特別記事
    在宅におけるICTを利用した死亡確認時の看護プロトコール
    スペシャリストの現場思考・1
    在宅看護
    まちケアプロジェクト探訪記・3
    持続可能で健康な地域は「集いの場+訪問看護」から!?
    ご近所カフェ みんなのたまり場とビュートゾルフ柏
    在宅ケア もっとやさしく,もっと自由に!・142
    最後の11日間の意味
    在宅療養生活支援の見える化の試行・2
    法制度から訪問看護を見える化する
    訪問看護師のための判断力トレーニング・7
    Step(6)多職種とともに導く最善解 その1
    往復郵便・4
    においの物語
  • 登録番号96003451
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2021/06/15
特集記事
  • 特集 ここが精神科訪問看護のポイントだ!
       ―「あるある!」なお悩みに効く知恵と技
    総論
    精神科訪問看護を「ケア」として成立させるための基本姿勢と基本技術
    解説
    精神科訪問看護のお悩みケースファイル
     (1)「話が長くて……」
     (2)「頻回の電話があって……」
     (3)「土日・連休前後の対応で……」
     (4)「クレームを受けて……」
    特別記事
    自組織で電子カルテを開発し、オンラインコミュニティを立ち上げた件について聞いてみた。
    新型コロナ感染症患者の在宅看取り
    陽性判明から看取りまでのプロセスと課題
    レポート こちら現場からお届けします!・12
    在宅医療・介護連携支援センターがつなぐ地域密着の新型コロナ対策
    在宅療養生活支援の見える化の試行・1
    生活と医療を統合化する訪問看護の見える化に挑む
    まちケアプロジェクト探訪記 ・2
    「くらしの余白」にケアを持ち込んでみたら?
    老舗銭湯・小杉湯と専属コミュニティナースを訪ねて
    在宅ケア もっとやさしく、もっと自由に! ・141
    「水先案内人」という役割
    訪問看護師のための判断力トレーニング ・6
    Step(5)最善解を導く意思決定の共有
    往復郵便・3
    うんこの「におい」
  • 登録番号96003400
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2021/05/15
特集記事
  • 特集 尿道カテーテル管理の先を見通す 早期抜去と閉塞・感染予防
    Q&A
    尿道カテーテル管理にまつわるエビデンス&エッセンス
    矢澤聰
    私はここを見ています① 事例から学ぶ抜去の勘所
    尿道カテーテル管理時の全身評価と環境アセスメント
    樋口秋緒
    私はここを見ています② 退院、暮らし、看取りへ
    カテーテルでの管理を「見慣れ」てはいけない
    佐藤文美
    閉塞予防・対応プロトコールと訪問看護師・医師・本人/介護者協働アプリの紹介
    前田修子/福田守良/森山学
    まちケアプロジェクト探訪記 1 
    まちになじむケアの活動を探しに行こう!
    堀田聰子/西上ありさ/密山要用
    レポート
    こちら現場からお届けします! 11
    映画の医療指導のオシゴト
    鶴岡優子
    在宅ケア もっとやさしく、もっと自由に! 140
    在宅医療・ケアを舞台とした映画が続々!
    秋山正子
    訪問看護師のための判断力トレーニング 5
    Step④余計なことをしすぎない力
    清水奈穂美
    往復郵便 2
    共感と共鳴の記憶
    榊原千秋/頭木弘樹
    HOUMONホットライン
    オンライン診療で現場はどう変わるか
    ―歯科連携をもとに考える
    長縄拓哉
    このARTが気になる!
    抽象画 studio COOCA 押野和樹さん
    その儀式はあなたとの対話である
    コニシナツコ
  • 登録番号96003371
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2021/04/15
特集記事
  • 解説
    看護実践の倫理とはなんだろう――アプローチしていくための基礎知識
    鶴若麻理
    臨床倫理4分割表で訪問看護事例を展開する――「夫による危険な介護と繰り返される叱責から、 難病の妻を護るにはどうすればよいか」
    疇地和代/鷺坂実豊子 コメント:鶴若麻理
    寄稿集
    看護実践の倫理を考えるために、日常的にやっていることを教えてください。
    ① 宇野さつき
    ② 加藤希
    ③ 岩本大希
    ④ 川越博美
    新型コロナと看護実践の倫理
    会わないことをやめ、今だからこそ会おうと決意したこと
    藤田愛
    積み上げてきたものも問い直されている
    椎名美恵子
    巻頭インタビュー
    刊行記念インタビュー つい語り合いたくなる『家でのこと』
    高橋恵子 聞き手:横井郁子/御任充和子
    実践報告
    村田理論を応用したALS療養者のスピリチュアルケア
    小泉亜紀子
    往復郵便・1
    「うんこをめぐる人生の物語」が聞きたい!
    頭木弘樹/榊原千秋
    在宅ケア もっとやさしく、もっと自由に!・139
    おかえりなさい、みっちゃん
    秋山正子
    訪問看護師のための判断力トレーニング・4
    Step③考えを言葉にできる力
    清水奈穂美
    「みんなの認知症見立て塾」出張講義 認知症「見立て」の知「対応」の技・13(最終回)
    医学モデルと社会モデルと、認知症
    内田直樹
    お気に入りに登録
    更新情報
    更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイペー
  • 登録番号96003329
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2021/03/09
特集記事
  • 特集 「育て上手」養成講座
      効果的な理論&アイデアツール、集めました
    PART1 訪問看護新任者の特徴を踏まえよう
    大人のための学習理論3つのポイント
    PART2 育成は組織の課題! まずは現状分析から
    育て上手な事業所を目指す「組織分析シート」
    PART3 事例でロールプレイしてみよう
    「育て上手なフィードバック」のスキル
    実例 働き続けられる教育体制を目指す
    「サポーターをサポートする」しくみとツール
    座談会 「困った新任者」から考える
    次世代育成のコツと展望
    巻頭インタビュー
    「死」に向き合うということ
     ――在宅医療を描いたノンフィクション作家・佐々涼子さんに、訪問看護師が聞く
    特別記事
    訪問看護ステーションの成長と持続可能性を支えるDXことはじめ
     ――労務管理から始めてみませんか?
  • 登録番号96003296
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2021/02/15
特集記事
  • 特集 「家族」の声
       ケアを引き受ける/引き受けざるを得ない人には何ができるか
    障害者の親の声 1人の「人」として語らせてほしい
    「役割」「機能」ではない見方で
    きょうだいの声 「ここにいていい」と言ってほしい
    医療的ケアを要する兄弟・姉妹を持つ子の気持ち
    親を看取った娘の声(1) 「別れ」はできなくてもいい
    母を看取った末に抱いた、在宅医の率直な思い
    親を看取った娘の声(2) 「同居しない娘」も支えてほしい
    「最期まで一人暮らし」を叶えました
    巻頭対談
    「死なせる」議論より、ずっと手前の話をしよう
     ――ACPにアドボカシーとエンパワメントを
    特別記事
    地域包括支援センターで働く私が「銭湯」に見た可能性
     ――ソーシャルキャピタルとしての「小杉湯」
    在宅ケア もっとやさしく、もっと自由に! ・137
    出会ったときがサヨナラの始まり
    訪問看護師のための判断力トレーニング・2
    Step(1)手がかりを感じ取る力
    「みんなの認知症見立て塾」出張講義 認知症「見立て」の知「対応」の技・11
    認知症と薬物療法
    このARTが気になる!
  • 登録番号96003257
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2021/01/15
特集記事
  • Case①  その課題は「本当の課題」なのか?
    自宅で看取りができると思い込んでいた事例から
    濵本千春
    Case②  サインに気付ける「ゆとり」が必要
    些細な「モヤモヤ」事例から
    倉持雅代
    Case③  「あんたもそう思うんか」
    頷くことしかできなかった事例から
    森本清美
    Case④  隣人の恐怖、母親の負担
    周囲の限界を超えた事例から
    宮子あずさ
    [物語]もやもやちゃん
    新型コロナによる"面会制限"が私たちに問うもの
    新城拓也
    漫画『家でのこと』から引き出される倫理観
    訪問看護初学者への「教材」として使ってみました
    清水奈穂美
    地域の多職種で倫理検討会をしています
    「モヤモヤ」を語り合えるチームの強さ
    田中美樹/清水奈穂美
    アンコンシャスバイアスとは何か
    思い込みを脱し、柔軟性を高める
    北村英哉
    ■特別記事
    ウィズコロナ時代の訪問看護【後編】
    期待される役割と、地域包括BCPの必要性
    山岸暁美
    ■レポート こちら現場からお届けします!・10
    「言葉」がケアとナレッジになる
    坂口博紀
    ●訪問看護師のための判断力トレーニング・1
    訪問看護師に必要な「判断力」とは
    清水奈穂美
    ●在宅ケア もっとやさしく、もっと自由に!・136
    CCRCってなに?
    秋田版CCRCの一角に暮らしの保健室
    秋山正子
    ●「みんなの認知症見立て塾」出張講義 認知症「見立て」の知「対応」の技・10
    認知症の病型分類 ②
    内田直樹
  • 登録番号96003224
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2020/12/15
特集記事
  • 特集 コロナ禍で在宅ケアをつなぐために 試行錯誤する現場からの報告
    地域のケアをつなぎ直す
     千葉県流山市の取り組みから
    コロナ禍での経営判断と組織運営
     私たちは何を考え、どう対応したか
    コロナ禍で考える、高齢者支援の活動の解体、そして再構築
     「対面」に代わるアプローチを求めよ
    特別記事
    ウィズコロナ時代の訪問看護【前編】
     利用者の、そしてスタッフのいのちと健康、生活を守るために
    インタビュー
    ポジティヴヘルスでいこう
    レポート
    こちら現場からお届けいたします!
     新型コロナウイルス感染症による高齢者の健康二次被害
    家でのこと・12(最終回)
    ここで、待ってるね
    物語で紡いでいく在宅ケア いえラボからの活動便り・6(最終回)
    学び直し、また歩き始める
     懸命さに背中を押されて
    在宅ケア もっとやさしく、もっと自由に!・135
    つながっている全身としてみる
     「たべることだすこと研修会」を経て
    地域連携の技術ファシリテーション・スキル・12(最終回)
    地域共生社会をつくるファシリテーション・スキル
    「みんなの認知症見立て塾」出張講義 認知症「見立て」の知「対応」の技・9
    認知症の病型分類 (1)
    HOUMONホットライン
    災害と似て非なる新型コロナウイルス感染症
  • 登録番号96003181
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2020/11/15
特集記事
  • 特集 在宅浮腫マネジメントのための新常識
       利尿薬だけの対応になっていませんか?
    新常識(1)
     「軽症を保つ」「重症例は悪くさせない」
    新常識(2)
     浮腫のみを見ず「全身を看る」
    事例で学ぶ!
     ケアの勘所とゴールの見出し方
    クイズで学ぶ!
     浮腫の治療とケアの新常識
    特別記事
    新型コロナウイルス感染症
     インフルエンザ流行期前に準備しておきたいこと
    遺体に寄り添う、エンバーマーという仕事
    家でのこと・11
    間の家で
    物語で紡いでいく在宅ケア いえラボからの活動便り・5
    誰にだってケアはできるさ
     高齢者看護の実習より
    在宅ケア もっとやさしく、もっと自由に!・134
    できることから「やりたいこと」へ
     医療的ケア児・者と家族の主張コンクールより
    地域連携の技術ファシリテーション・スキル ・11
    「声に集中」、電話でのファシリテーション・スキル
    「みんなの認知症見立て塾」出張講義 認知症「見立て」の知「対応」の技・8
    改善可能な認知機能障害 (3)
     慢性硬膜下血腫、正常水頭症など
  • 登録番号96003127
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2020/10/15
特集記事
  • 特集 学び直しの排便ケア うん、これで完璧! 腸役に立つ!
    排便ケアは、訪問看護において
    日常的に行われるケアのひとつです。
    しかし、「日常的」であるがために、
    ルーティン化しがちなところでもあります。
    「便が3日出なかったら下剤を飲む」が習慣化していたり、
    ひとたび摘便が計画されると、その必要性が確認されることなく、
    漫然と摘便が実施されていたり。
    思い当たる節がある方もいるのでは……?
    排便ケアの焦点は、「便が出るか出ないか」ではなく、
    「便を気持ちよく出せているかどうか」。
    今回は、気持ちよく出すことを叶える排便ケアについて、
    必要な知識と考え方を学び直します。
    レクチャー
    「気持ちよく排便する」ためのケアの考え方とアプローチ
    榊原 千秋
    排便の主体を本人に取り戻す
    便に関わる「そもそも」の知識
    「正常な排便」ってなんだろう
    訪問看護の場面における排便のアセスメント
    便秘のケアプロトコル
    訪問看護における排便ケアの実践
    (1)生活に支障をきたすほどの便秘の人
     ケアの「ルーティン化」をしない
    太田 晃子
    (2)認知症・独居で便秘・硬便の人
     排便日誌は本当に難しいか
    大久保 咲貴/池上 暁
    (3)便意を認識できない人
     その人の排便の物語を知ることからケアが始まる
    寺西 優子
    マグネットステーション
    株式会社デザインケア代表取締役 藤野泰平さん
     「体系的にマネジメントを学んだ訪問看護ステーション管理者を育成し、
       日本の隅々まで最高のケアを届けたい」
    レポート
    こちら現場からお届けします!・8
    「Zoomで保健室プログラム開催」にトライしました!
    丹内 まゆみ
    家でのこと・10
    昔から、知っているから
    高橋 恵子
    物語で紡いでいく在宅ケア いえラボからの活動便り・4
    「香り」や「におい」の話
     ココシリワーカー7月交流会より
    いえラボ/編集室
    在宅ケア もっとやさしく、もっと自由に!・135
    もう一度、「東京オリンピックが見たい」
     人それぞれに生きる指標がある
    秋山 正子
    地域連携の技術ファシリテーション・スキル・10
    退院時カンファレンスで信頼を得る
    鈴木 央
    「みんなの認知症見立て塾」出張講義 認知症「見立て」の知「対応」の技・7
    改善可能な認知機能障害 (2)
     うつ病、てんかん
  • 登録番号96003090
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0
  • 刊行年月日2020/09/15
特集記事
  • 特集 精神科訪問看護で必須になったGAF尺度とは
       診療報酬改定の意味と展望

    診療報酬改定の意味と、精神科訪問看護の展望
    GAF尺度って何?
     イチから学ぶ基礎知識
    [座談会]実際、どうしていますか?
     誌上トレーニング&精神科訪問看護の展望
    判定の質を担保する事業所内教育
     形骸化させない意識と工夫
    ■特別記事
    特定行為研修修了者の実践と手応え
     (1)療養者の覚悟に寄り添う特定行為
     (2)インタビュー調査から分かった手応えと課題
    ■実践報告
    訪問リハビリテーションにおける目標指向的な自主練習の習慣化に向けた介入
     目標設定にADOCを活用して
    ●家でのこと・9
    コロナの頃
    ●物語で紡いでいく在宅ケア いえラボからの活動便り・3
    助けを求めない事情について
     ココシリワーカー6月交流会より
    ●在宅ケア もっとやさしく、もっと自由に!・132
    実践の中にこそケアの本質がある
     書籍『日野原先生から看護をこころざす人に贈る35のメッセージ』を読んで
    ●地域連携の技術ファシリテーション・スキル・9
    ファシリテーション・スキルで解消 会議の困りごと「あるある」
    ●「みんなの認知症見立て塾」出張講義 認知症「見立て」の知「対応」の技・6
    改善可能な認知機能障害 (1)
     せん妄
  • 登録番号96003062
  • 貸出区分7日貸出
  • 蔵書区分逐次刊行物 - 雑誌
  • 所蔵館別館(看護棟)
  • 配架場所 雑誌(別館)
  • 所蔵数1
  • 貸出可能数1
  • 予約数0
  • 貸出累計0