LibFinder


開館日カレンダー  
<<前の月 次の月>>
2019年4月

本館(短大C館)
 
1
休館日
2
休館日
入学式
3
09:00-17:30
4
09:00-17:30
11:00-1
3:00臨時閉
館(図書館ガ..
5
09:00-17:30
6
休館日
7
休館日
8
09:00-17:30
9
09:00-17:30
10
09:00-17:30
11
09:00-17:30
12
09:00-17:30
13
10:00-17:00
集中講義(司書
14
休館日
15
09:00-17:30
16
09:00-17:30
17
09:00-17:30
18
09:00-17:30
19
09:00-17:30
20
休館日
集中講義(司書
21
休館日
22
09:00-17:30
23
09:00-17:30
24
09:00-17:30
25
09:00-17:30
26
09:00-17:30
27
休館日
28
休館日
29  
休館日
30  
休館日
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2019年4月

別館(看護棟)
 
1
休館日
2
休館日
3
09:00-17:30
4
09:00-20:00
10:45-1
3:15 臨時
閉館
5
09:00-20:00
6
休館日
7
休館日
8
09:00-20:00
9
09:00-20:00
10
09:00-20:00
11
09:00-20:00
12
09:00-20:00
13
休館日
14
休館日
15
09:00-20:00
16
09:00-20:00
17
09:00-20:00
18
09:00-20:00
19
09:00-20:00
20
休館日
21
休館日
22
09:00-20:00
23
09:00-20:00
24
09:00-20:00
25
09:00-20:00
26
09:00-20:00
27
休館日
28
休館日
29  
休館日
30  
休館日
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


0(ゼロ)からわかる『レポートの書き方講習会』Step2を開催しました

2019年7月17日
     
 

令和元年6月19日(水)・26日(水)、「0(ゼロ)からわかる『レポートの書き方講習会』Step2 -すぐに使える事例付き-」を開催しました。看護大学、短期大学の学生約40名が受講し、付属図書館職員がレポートの書き方について事例を挙げて説明しました。参加者からは「例があって分かりやすかった」「レポートの書き方がよく分かった」などの声がよせられました。次回711日(木)・17日(水)に開催するStep3、情報の探し方ワークショップでは実際にパソコンを使ってデータベースを利用した情報検索の基本を学びます。




0(ゼロ)からわかる『レポートの書き方講習会』Step1を開催しました

2019年6月3日
     
 

令和元年58日(水)・15日(水)、「0(ゼロ)からわかる『レポートの書き方講習会』Step1」を開催しました。看護大学、短期大学の学生約80名が受講し、付属図書館職員がレポートの基本的な書き方や注意点などを説明しました。参加者からは「レポートを書く際に実践したい」「レポートの基本が確認できて良かった」などの声がよせられました。今後Step2Step3の開催を予定しています。




第3回楽しもう♪本の世界 おはなし会とミニ工作を開催しました! 2018年12月20日
     
 
平成30年12月15日(土)、本学付属図書館本館において、「第3回楽しもう♪本の世界 おはなし会とミニ工作」を開催しました。参加者は15名で、幼児教育保育学科齊木恭子先生による『ぐりとぐらのおきゃくさま』『サンタのいちねんトナカイのいちねん』『きょうはマラカスのひ』などの絵本のよみ聞かせとマラカス作りを楽しみました。参加者たちは完成したマラカスで『きょうはマラカスのひ』に出てきたリズムに合わせ演奏しました。


 





毎年1月の恒例イベント「ブックバザール」開催します!
2018年12月18日
     
 



「全国大学ビブリオバトル2018 鳥取地区決戦」に出場しました 2018年11月26日
     
 

平成30年1110日(土)、鳥取大学附属図書館にて、全国大学ビブリオバトル2018鳥取地区決戦(主催:鳥取県大学図書館等協議会)が開催されました。この決戦でチャンプ本を獲得したバトラー(発表者)は1223(日)に開催される大阪決戦へ出場します。本学からは予選会でチャンプ本を獲得した国際文化交流学科1年美谷唯仁さんがバトラーとして出場しました。持ち時間の5分間を有効に使い、おすすめの本、『ゼロの激震』の魅力を発表しました。残念ながらチャンプ本は逃しましたが、観戦者から活発な質問が出され、本を通したコミュニケーションの広がりを感じた大会でした。

【地区決戦にて紹介された本】 

『すべて忘れて生きていく』北大路公子著 PHP研究所 →チャンプ本 

『マンキュー経済学1 ミクロ編』N・グレゴリー・マンキュー著 足立英之ほか訳 東洋経済新報社

『ゼロの激震』 安生正著 宝島社 




1~ 5件を表示:全33件 次のページ>>
過去のお知らせを見る
 

検索指定に戻る


Ver 18.2